~交通事故での被害者請求とは~

こんにちはカルディアー整骨院です。
 今回は、交通事故での 『被害者請求』 についてお話致します。
(被害者請求とは)
 被害者が加害者の加入する自賠責の保険会社に対し、直接保険金の請求を
 することです。(法律に定められている正当な権利です。)
 通常は加害者が加入している任意保険会社が窓口となり対応してくれるのですが、以下の場合に
 被害者請求を行う事があります。
 1 加害者に誠意がなく示談交渉が進まない場合
 2 保険会社の治療の打ち切りに納得しがたい、不利な条件での示談決着を迫る。
 3 加害者が任意保険会社未加入で自賠責保険のみ加入の場合など。
※任意保険・・・運転者が任意で加入する保険。加害者になってしまった場合などに損害賠償金を
        支払えるように加入が勧められている保険。一般的な自動車保険といわれるもの                                                                                                                                             ※自賠責保険・・・法律で加入が義務付けられている保険です。
 (被害者請求の流れ)
 まず加害者の加入している自賠責保険に連絡し、被害者請求を行うことを伝え。手続き方法や
 必要書類を確認し提出します。負傷していて書類作成が困難な場合や手間がかかり精神的に
 作成困難な場合などは弁護士に依頼することもできます。
簡単な説明ではありますがこのような方法もありますので、ご相談などあればお気軽に当院にもお問い合わせください。

                                                                                                                                                                                  (整体・カイロプラクティック・交通事故取り扱い・労災指定)

                   カルディアー整骨院